関ヶ原で甲冑武者ボランティア募集中!気になる詳細は?

関ヶ原古戦場でも人気のスポット笹尾山。かつての石田三成陣址です。

 

関ヶ原にはたくさんの史跡がありますが、その中でも必ず行っておきたいスポットですが、笹尾山に行くと、ある人たちに出会えます。

 

 

 

 

関ヶ原の甲冑武者

 

なんと甲冑武者?!

 

場所が場所だけにオバケ!!かと思いきや、オバケではありません。

 

彼らは関ヶ原町のボランティアガイドの方々で、甲冑にて来場されるお客様のおもてなしを行っておられます。

 

また関ヶ原町と周辺の史跡にかなり詳しい方ばかりなので、地元のオススメスポットや最新の話題などを聞いてみるのも良いですね。

 

しかしいつでもいるというワケではなく、主に週末になると甲冑にて出陣されるそうですが、出会えるとラッキーです。

 

 

 

 

 

関ヶ原の六郎さん

この武者は六郎殿という方。

 

甲冑着ているので見た目は怖いですが、話してみるとすごく優しい方ですよ。

 

この日も暑さにもマケズ、元気に出陣しておられました。

 

一緒に写真なども撮って頂けます。またいろんなポージングのリクエストにも応えて頂けるのもやはりプロですね。

 

歴史ファンの旅の楽しみをより一層盛り上げてくれる平成の武者に出会える事も旅の楽しみのひとつです。

 

 

 

 

あなたも甲冑武者ボランティアができる!

現在、関ヶ原町ではボランティアの甲冑武者を募集しています。

 

世の中、いろんなボランティアがありますが、甲冑武者のボランティアというのはちょっと異例でもありますね。

 

私の感想ですが、このボランティア甲冑武者というのはある意味、歴史ファンにとってはチャンスだと思います。

 

なぜかというと、甲冑は貸し出してくれますし、関ヶ原を訪れるのは、濃い歴史ファンが多いですので、お客さんと話してみても歴史の話題で盛り上がると思います。

 

あと大好きな歴史でボランティア活動できるのはウレシイですね。

 

募集対象などの条件はありますが、気になる方はチェックしてみる事をオススメします。

 

こちら⇒ 甲冑武者ボランティアを募集します|関ケ原歳時記