実は賤ヶ岳七本鎗メンバーだった脇坂安治の逸話と陣址レビュー

小早川秀秋が東軍に寝返った時、共に呼応したといわれる脇坂安治の陣址です。   秀秋に呼応した関ヶ原の寝返り組4隊(脇坂安治、朽木元綱、小川祐忠、赤座直保)のうち、陣址が残っているのは脇坂さんのみ   他の三人もたぶん近くに陣をおいていたのでしょう。 &nbsp ‥‥

松尾山は実は城だった?!小早川秀秋陣址

関ヶ原の戦いで一番注目されているのが小早川秀秋についてではないでしょうか?   彼は秀吉の妻・高台院(おね、寧々とも)の兄である木下家定の5男として、近江国長浜(現在の滋賀県長浜市)で生まれたといわれます。これが天正十年(1582)のこと。   その後、秀吉の ‥‥