関ヶ原観光旅行の宿泊地でオススメは大垣市その3つの理由

観光旅行で関ヶ原を訪れる時、迷うのが宿泊地についてです。

 

関ヶ原町は史跡はたくさんあるのですが、宿泊地があまりありません。

 

また夜になるとお店も早めに閉まってしまうので、食事をとる場所等、限られてきます。

 

私の感想ですが、そんな時、おすすめなのが関ヶ原の近くにある大垣市です。

 

なぜ泊まりで関ヶ原へ観光旅行に行く時、大垣市がオススメなのか、次の3つの理由があるからです。

 

  1.  店がたくさんある
  2. 大垣城もかなり近い
  3. 関ヶ原も電車で1本

 

ではこれらの詳細をチェックしてみましょう!

 

 

 

 

【1】店がたくさんある

大垣市の商店街

関ヶ原町に比べJR大垣駅前にはビジネスホテルもあり、深夜まで営業しているお店もあります。

 

この店がたくさんあるというのは重要で、例えば夕食を食べる時、関ヶ原だと車が無ければ夜間営業の店まで行くのにやはり不便なんです。

 

その点、大垣駅前だといろんな店があります。

 

またアパホテル大垣駅前店などは、JR大垣駅の一部かと思うくらい駅に隣接しており、時期にもよりますが早めの予約でよほど宿泊できます。

 

 

 

 

【2】大垣城もかなり近い

大垣城

関ヶ原合戦とゆかりが深い大垣城は、JR大垣駅から徒歩10分です。

 

ということは?観光旅行で関ヶ原とセットにしやすいという事ですね。

 

どうせ行くなら関ヶ原だけではなく、無理なくセットにできる史跡を追加すると、旅行の質も上がります。

 

なので、関ヶ原に行くなら+αせ大垣城!というのもアリです。

 

 

 

 

【3】関ヶ原も電車で1本

JR大垣駅

大垣駅から関ヶ原駅までの所要時間は約15分。

 

料金は¥240です。

 

この事から、大垣駅前のホテルに宿泊し、翌日関ヶ原!という観光コ-スもできますよね。

 

ちなみに毎年10月に関ヶ原で行われる古戦場祭りに泊まりで行く時、大垣駅前や周辺のホテルに泊まる人も多いです。

 

ということで、以上3つの理由があるので、泊まりで関ヶ原へ観光に行くなら、宿泊は大垣駅前がオススメです。