島津の退き口とは?

【島津の退き口1/6】   島津の退き口(しまづののきぐち)とは、関ヶ原合戦終盤に島津隊が行った凄まじい逃走劇です。   慶長五年(1600)9月15日の関ヶ原合戦に島津隊は約1,500人で参陣。しかし前哨戦である杭瀬側の戦いで三成においてけぼりにされたり、そ ‥‥